2017年10月20日金曜日

冬なの?

さむっ!
もう冬なの?

というわけで,そろそろ志望校対策も本格化。
長文対策も本格化というお年頃というか,
時期がやってきましたね。

・・・ということで,
大変かわいがっていただいております
こちらの増版が完了いたしました!


『英語長文レベル別問題集4 標準編』
      《東進ブックス:第31版》


『英語長文レベル別問題集5 上級編』
      《東進ブックス:第25版》


たまには手に持って写真を撮ってみたよ。

ということで(?),
レベル別問題集には,血を分けた姉妹がいます!

CDも付いているので,耳で聞いて,
英語のまますべてがわかるようになるまで
繰り返し聞いて,まねて音読してね。


もっと細かい情報が見たいというあなたは下をクリック!


『英語長文レベル別問題集1』





2017年10月18日水曜日

昨日は。

昨日は生まれ故郷の福島県南相馬市へ。

教育委員会よりご依頼をいただき

南相馬市立 石神中学校

で講演をさせていただきました。


その前に,少しだけ給食もご相伴にあずかったのですが,
学校で作っている給食は温かく(というか,熱いくらい),
味も本当に美味しくてビックリ!

過去は美化されるはずなのに,
私の思い出の中にある給食の味は
こんなに美味くなかった
色あせているのはなぜだろう?

・・・この,石神中の幸せ者どもが!

ということで,美味しいものを食べたら
ちゃんと勉強も運動もしないとね!

ということで,時間目一杯,
モリモリ講演(というか授業)をさせていただきました。

真剣に,でも楽しそうに参加してくれて
本当にありがとう!

これからも楽しんで
どんどん力を付けていってね!

日本から,
いや,福島から,
その中でも南相馬から,
盛り上げていこうね,
福島を,
いや,日本を,
いや,世界中を!!!

たかPもキャサリンも,
その他のみんなも,
長い人生のどこかで
また会いましょう!

本当に,応援してます!


石神中学校の先生方,
校長先生,
そしてこのような機会をくださった
教育委員会の皆様,
ナガセ社員の皆様,
その他,本当にたくさんの関係者の皆様
ありがとうございました!

乾燥肌だと思っていたら。

大人アトピーと診断されたヒデキです。

この10年以上乾燥肌に悩まされていて,
今年もひどくなってきたので
例年はニベアで乗り切っていたけど
今年は医者に行ってみた。

そしたら,乾燥肌じゃなくて大人アトピーだと。

大人アトピー?

調べてみると,
いわゆるアトピーとは違うものらしく,
以下のようなものが原因らしい。

原因をしっかりと把握して
根本からの治癒を目指そう!

1)ほこり・ハウスダスト・ダニ・花粉などのアレルギー
2)風邪をひいて免疫が弱ってしまっている
3)仕事などで寝不足が続いている
4)日常生活にストレスを感じている
5)不規則な生活や食生活をしている

1)について。
・・・ある。
ハウスダスト・ダニ・花粉に加えてネコアレルギーです。

2)について。
・・・これは今のところない。

3)について。
・・・ある。でも,社会人はそんなもんでしょ?

4)について。
・・・何をもってして日常生活のストレスかしらんけど,
PCやスマホいじってもストレスがかかるって言われている
このご時世,何らかのストレスは感じているんじゃないの?

5)について。
・・・キングと呼んでくれ。


結論。







治んね。

2017年10月16日月曜日

当たり前のことしか言いません!

はっきり言おう。

勉強に裏技なんかない!

・・・というわけで,急激に寒くなりすぎじゃない?
という10月も中旬になったので,
あのコーナーが更新されました!!!


『大岩ヒデキ先生の「英語4技能」はこうして磨く・鍛える!』
            ↑
         クリックで移動

今月はListeningのお話です。

最初に言っておくけど,
特別な話は何1つしてません!!!

なので,当たり前を確認して,
当たり前を実践して,
当たり前のように
Listenig ができるようになっちゃってください!


ちなみにこのコーナーは
受験生必読の雑誌


『螢雪時代』


の受験生応援サイト


『大学受験パスナビ』 ←クリックで移動


の中で毎月中旬頃に更新されます!


今回も,お暇な方も,お暇じゃない方も,ぜひ!!!


授業や書籍ではなかなか語ることのできない
英語のちょっと役立つ(かもしれない)お話
伝えていきたいと思います!
・・・・・

ぜひご一読くださいませ!

2017年10月13日金曜日

完成です!

現中3からは,先ほどの「にっき」の内容を
強く意識しなければならないけど,
現高1までは(実は入試改革は無関係ではないけど),
現行入試が待っているのでその対策に重きをおかねばなるまい。

・・・ということで,こちらの授業が完成しました!


《冬期講習              
国公立大対策英語長文(標準編)
         -解答力完成-》

通期 20講
夏期 5講
冬期 5講

で,全30講です!

ただし,30講全てを受講する必要がない方もいます。
なぜなら,それぞれに明確なコンセプトを持たせているからですYO!



通期 「訳せる」から「読める」へ。「読める」から「解ける」へ。

(対象)単語・熟語・文法が一通り終わった生徒さん。
    基本的な英文の意味が取れる人。
    平たく言えば,単語がわかれば,
    ある程度和訳がつくれる人。

(レベル)センター試験レベルから始めるので,
     どんな人でもOK。
     最終到達地点は,難関国立を除く,
     「地元国公立」レベル。

(特徴)毎回 words 数が増えていきます。
    「読む」に特化した内容です。
    ハッキリ言いますが,
    英文を使ったほぼ国語の授業です。



夏期 物語文

(対象)志望大学に,記述型の物語文が出題される生徒さん。

(レベル)物語文は,そもそも読みやすい。
     でも,それで「満点」を取る視点を身につけます。

(特徴)毎回 words 数が増えていきます。
    「物語文の読み方・解き方」に特化した内容です。



冬期 解答力完成

(対象)解答の根拠となる該当箇所はわかるのに,
    点に結びつく記述解答がつくれない生徒さん。
    「解答作成の手順」がメインのため,
    「長文を読む」ことはすでにできることが前提です。

(レベル)この講座の中では最もレベルの高い英文を扱ってます。
     しかし,あくまでも最終到達地点は,
     難関国立を除く,「地元国公立」レベルです。

(特徴)毎回 words 数が増えていきます。
    この講座の中では最も長い英文を扱っています。
    「なんとなくの解答」を「点が取れる解答」にします。



つまり,物語が出題されない大学を受験し,
かつ,通期で解答力も付いた人は,通期だけで終了です。

記述式の物語文読解だけを強化したい人は,
夏期だけでも大丈夫です。

他の授業を受けていて,
解答だけなぜかつくれない人は,
冬期だけでも大丈夫です。

難関国公立受験者の基礎固めとしてもご活用いただけます。


そして,もちろん,
音読・リスニングトレーニング用に,
音声ダウンロードが付いた
音声ダウンロード対応講座です。


地元国公立を目指すあなた!
一緒に合格を目指しませんか?
そして,合格できる英語力以上の力を手に入れませんか?

やっと決まったっぽいね。

2020年から、
国立大は英検などの4技能試験を完全導入!
やっと方針が固まったみたいね。
(公立と私立がどう動くかわからないけど)

全国の国立大学受験希望の中学3年生のみんな!
英語はスピーキングとライティングも必要だよ!

はっきり言って、
高校受験が終わったから1年か2年休もうとか考えてると、
1000000000%国立大は入れないよ!

・・・親の立場としても、
入試が終わったらしばらくは
休ませてあげたいので、
入試改革は困りますか?

おそらく、今回の入試改革を引き起こしたのは
そのようにお考えの保護者様が多いからかと思われます。
(厳しいようですが)

そもそも、高校とは勉強の場。
誰もがきちんと勉強をすれば問題はないのですが、
実態は「試験対策」なる一夜漬けに頼り、
試験が終わったらその知識は忘却の彼方となるのがほとんど。

現存する大学入試も、一夜漬けとまではいきませんが、
それでも高校3年生の夏休みから勉強を始める学生も少なくなく、
結果として何とかかんとか「入試」には対応できる
スッカスッカの「学力」で大学に進学し、
その後、そのスッカスッカのその学力さえも
やはり忘却の彼方となるのがほとんどという厳しい現状。

そんな現状を打破するには、
1年生からきちんと学習習慣をつけ、
本当の「学力」を身につけてもらう制度にするしかない。

その結果が今回の入試改革だと私は思っています。

確かに問題もあると思います。
勉強は、やれば伸びるわけではない。
適切な情報(どのタイミングで何をやるなど)と、
適切なやり方、適切な量やバランスなどが必要なため、
塾に通える・通えないという環境で
大きく差が開きます。

特に、SpeakingやWritingは
相手がいたり、採点してもらう人がいないと練習になりません。
これは、塾に通えない人は国立へは
行くなと言っているに等しいと思います。

学校があるから大丈夫ですか?
確かに、学校の先生方も、目一杯の指導はしてくださると思います。
しかし、先生は本当にお忙しいんです。
成績つけたり、部活指導もしたり、
会議に出たり、研修を受けたり。
それでも、目一杯の指導はしてくださると思います。

しかし、その目一杯の指導に加えて、塾に通うのです。
当然のごとく、実力はもっと上がるでしょう。
そうなると、やはり塾に通える学生が有利という状況に
なってしまうと言わざるをえません。
本当に困った状況なのです。

しかし、だからと言って、改革をしなければ
いつまでも現状は変わりません。

怖いのは変わることではなく、
むしろ変わらないことだと私は常々思っています。

我々の肉体でさえ「老い」という変化は
1秒単位でも起こっているように、
ビルのコンクリートでさえ「老朽化」という変化が
1秒単位でも起こっているように、
変わらないものは何ひとつ存在せず、
変わらないということは
その変化に置いていかれることを意味すると
私は思っています。

話はそれましたが、
今回の入試改革という名の変化は、
遅すぎるくらいの変化でしたが、
ギリギリ時代の変化に
間に合ったのではないかと思っています。

しかし、先にも述べたように、
今回の改革で国立大進学が厳しくなった人が
少なからず存在することも言うまでもありません。

勉強したい人が進学できず、
勉強はしたくないけど、
進学できたからとりあえず進学してみた
みたいな人が進学する状況にだけは
我々はしてはいけません。

そのためにできることを、
精一杯していきたいともいます。

可能なかぎり安く提供できる対策本の出版や、
実際に入試制度が始まって、
あまりに心配していた状況が現実となりすぎた場合は、
私も新しい世界へ挑戦する必要も出てくるかもしれません。

今回は、ことがあまりに大きく、
英語講師としては大変喜ばしい状況の中、
いち教育者としては手放しでは喜べない状況ですので、
言葉がまとまりません。
支離滅裂な内容かもしれませんが、ご了承ください。

ただ、私が言いたかったことは、
「心配しないで、やることやろうぜ」
ってこと。

「やべぇ状況だな」って思ったら、
私もそうだし、私のような考えも持つたくさんの同志が
きっとなんとかするから大丈夫!
(実際、同志は少なくないのよ!)

だから、現中3も、中2も、中1も、
幼児も乳児も胎児も、何も心配しないで
思いっきり勉強してくれ、ということ。

そういうことを、言いたくて書き始めたにっきでした。

2017年10月10日火曜日

はやくも出勤!

関係各位

昨日,延泊させていた携帯ですが,
今朝方から出勤いたしました。

ゆっくり休んでこいと言ったのですが
責任感の強い携帯で,私は幸せ者です。

携帯は仕事する気満々ですので,
ご遠慮なく,お電話いただけたらと思います。
(とは言え,いたずら電話・セールス電話は
 ご遠慮しすぎるほどに,ご遠慮ください)

             大岩秀樹

2017年10月9日月曜日

重要:業務連絡:重要

関係各位

いつも大変お世話になております。
特に、お仕事をご依頼いただいております
皆々様に、大切なお知らせがございます。

私の携帯電話なのですが、
最近、疲れが溜まっているようでしたので、
しばし休暇をとるよう勧めた経緯がございまして、
携帯電話のみ、昨日同行した宿泊先に延泊させてまいりました。

疲れが癒えたら帰って来いと伝えてありますので
2〜3日で戻るとは思うのですが
その間、携帯は休養中となりますので
その期間中、何か私に御用がございます場合には、
メールにてご連絡をお願いできますでしょうか。

また、携帯が休暇を開けて出勤した際には
あらためて報告をさせていただきます。

以上、よろしくお願い申し上げます。

            大岩秀樹

2017年10月5日木曜日

いただいてしまいました!

ども!

鬼のようなスピードで
仕事を進めているヒデキです!

いや,鬼が速いのか遅いのか知らないんだけどね。
めっちゃ遅い可能性も否定できないよね?
つまり,ヒデキの仕事が速いか遅いかは言及してないからね?

・・・というわけのわからない話はおいておいて,
頂いちゃいました!新刊!


『カゲロウデイズで      
中学数学が     
  面白いほどわかる本
       高校入試対策編』
       【KADOKAWA】

監修はナント,
スタディサプリ講師の
山内恵介先生!!!

おいら,中学で数学バグったから,
この本で,マジでやり直してみるかな。
(せっかくいただいたし)

私も現時点で3冊ほど監修させていただいてますが,
このシリーズは,
楽しみながら勉強できるのがいいよね!

勉強は苦しくないとダメみたいな雰囲気,
ヒデキきらーい。
(ボクの授業にも,楽しくやろう感が
 にじみ出てると思うけど)

ということで,気になるあなたは
下をクリックで,もう少し細かい情報をゲット!!!



私をクリックしてね。←クリック

2017年10月2日月曜日

気がつけば,10月も始まっているでないかい。

今日から10月かぁ・・・。
って思ってカレンダー見たら,
10月2日でないかい!

私の10月1日はいずこへ?

まあいいか。

明日は10月3日。
なにげに,皆様ご存知のように,
私の父親の誕生日じゃない!?

76歳・・・になるはずなんだけど,
いまだにプロレスラーみたいな身体して
オレより飲み食いするし
オレより力持ちなんだよね・・・。
筋肉ムキムキだし・・・。
懸垂とかめっちゃするし,
そろそろテレビに出るレベルじゃないかと。。。

最近,白髪が自力で黒くなり始めるという
不可思議現象も起こしているようだし,
まだまだ父親の背中が大きくて困るわぁ。

いや,実際は困らないんだけど,

「親父の背中,あんなに小さかったんだな」

って,昔,いろんな漫画とかで目にして,
大人になったらそう感じるのかなって思ってたんだけど,
物理的にも精神的にも,親父の背中がでかい。

おめでとうの電話くらい,しないとね。

え?プレゼント?

・・・最愛(?)の息子の声が聞けたら
きっと何よりのプレゼントに違いない。
うん,きっとそうに違いない。
(実は先週会ったばかりでして,
 またすぐ会うと思うので,そのときにでも。)