2018年7月10日火曜日

メガネ取りに行ってきた。

今日は,
授業の予定だったのだが,
天候の関係(台風)で中止に。

非常に残念だけど
天候ばかりは逆らえない。

まだ被害が続く
先日の大雨の影響もまだ油断できないし,
できることで援助をしていきたいと思う。


そのタイミングでこんな話もどうかと思ったが,
先日注文したメガネを取りに行ってきた。
(東北の震災の経験から,
 こういうときこそ「日常」が大切だと思うので
 あえて,「日常」を綴らせてもらいたいと思う)


メガネは顔の一部。

メガネを変えると,
大きく印象が変わってしまうため
いつもメガネ選びは慎重だ。

では,やることがまだ残っているので,
早速,大きく見た目が変わったメガネを披露したい。

まずは,今までのメガネ。



This is it!
This is Hideki!

という感じのメガネだった。。。
さよなら,my sweet honey...

そして,これが,これからお世話になるメガネ。



似合うかなぁ。。。
なんか,激変しすぎて,
みんな,俺ってわかってくれるかな・・・。

丸みがなくなって,
エッジの効いた鋭い感じになったので,
なんか,厳しい雰囲気になって,
「鬼の大岩」とかささやかれそうな見た目に
なりそうだけど,大丈夫かな・・・。

というわけで,これからはこのメガネで頑張ります!

*今までのメガネより度が強いので,
 慣れるまでは旧メガネで授業へ行くかも。
 今までのヒデキに会うことになるのか,
 鬼の大岩に会うことになるのか,
 それはあなたの運次第。

2018年7月4日水曜日

メガネ。

何だか見えずらいので
眼鏡屋さんに行ってきた。
(先日の話だけど)

検査をしながら,眼鏡屋さん曰く。

「みえずらかったでしょ~?」

右目の視力は3段階ダウン。
左目の視力は1段階ダウンしていた。

そんなこんなでメガネを注文してきたのだが
レンズがお取り寄せになるので
完成まで1週間くらいかかるらしい。
(しかも,完成予定日周辺は
 絶賛連日出張中なので,
 受け取るのはさらに先に・・・)






・・・面白くもなんともないけど,
今回は,そういお話。

(「にっき」なので,本来はこんなもんかと)


強いて言えば・・・
「先々を考えて,準備はお早めにね」
って感じ?

2018年7月1日日曜日

絶対スッキリしてないと思う。

先日,親が来ていた。

こうしてたまに来てくれるので,
実家にはしばらく戻っていない。

そんな中,親がこう言ったのだ。

「いらないもの,全部処分したから
 家はもうすっきりしてて何もないよ」

・・・うちは,
母親が「超」がつくきれい好きなので,
(潔癖症とも言う)
整理整頓はすごかったのだが,
なにぶん,田舎なので
物置などもあり,物だけは多かったのだ。

それを「全部処分した」と言い切った親が
持参してきたコップ(歯磨き用)がコレだ!

(30年以上前にもらったジュースのおまけ)


「いらないもの」は全部処分した。

この言葉に隠された真実を見に,
一度実家へ戻ろうと思う。

そうなのだ。
我々は忘れてはならない。

昭和初期に生まれた人たちの
「いらないもの」
のストライクゾーンはかなり狭いということを。

そして,物があふれるこの時代だからこそ,
我々もある意味,学ばなければならないのかもしれない。
本当に,ものを大切にするということは
どういうことなのかを。

おかげさまで。

おかげさまで,
増版となりました!

ありがとうございます!


『1分間英語音読』
《ダイヤモンド社:第4刷》

これは,社会人向けの,
英語からちょっと距離を置いてた方向けのものです。

最低限の機能を思い出していただき,
今後の学習の土台となったら嬉しいです!

1分間英語音読←ご興味のある方はくりっく

思っていたのと全然違った。

すげ~インパクト。

思っていたのと,本当に全然違った!
いい意味で,完璧に裏切られた!

それがこちら!

『筋トレ英会話』
《祥伝社:著 Testosterone》

ご縁があって,監修として
お手伝いさせていただいたのですが,
仕上がりの原稿がこんな感じになるとは
夢にも思っていませんでした。。。
(ボクが監修作業をさせていただいていたときは,
 イラストが全く入ってなかったので。)

イラストが強烈で,いや,猛烈で,
例文が頭に残る残る(笑)

最初の例文
「I am a bodybuilder.」
だからね!

そして,仮定法の例文が
「If I were muscular,
   I  could ask her out.
 (もし私がマッチョだったら,
  彼女をデートに誘えるのに)」
だからね!

もう,デートに誘う基準さえ筋肉だからね!



英語と筋肉があれば
世界のどこでも生きられる!

・・・かっこええ!

何はさておき,
楽しくないと続かないので,
こういうおもしろ英語が増えるといいよね。
(しかし,中身はガチなやつなので,
 面白いけど,ふざけてはいない)

学生の筋力不足も問題になっているようだし,
学校で採用してくれないかな(笑)

2020年入試改革では,
心技体の要素も入れて,
筋肉もプラスの要素になる的な感じにならないかな?

・・・まあ,ならないな。

何はともあれ,
こういうの大好きなんで,
ご興味のある方はぜひ!

全ての例文は筋肉に通ず。
         ↑
かちょええと思った人はクリックで詳細をどうぞ。